最近の記事

2013年03月21日

TPPについて総理は何を考えているのか?

TPPの安部総理の発言についての情報です。

−−−−−以下転載文−−−−−

先週15日のTPP交渉参加表明の記者会見から、安倍総理の真意を深読みしてみましょう。

 まず、この発言。

「TPPはアジア・太平洋の「未来の繁栄」を約束する枠組みです。」

 この台詞は、交渉途中の離脱の可能性を封じるものでしょう。TPPが「未来の繁栄を約束する枠組み」なら、離脱する理由はないからです。
実際、総理は、途中離脱の可能性について慎重に言及を避けています。

 TPPについては、多くの論者が危険性を指摘し、多くの国民が懸念し、自民党内でも240人もの国会議員が反対論を展開しました。
 そんなTPPについて、あっさりと「未来の繁栄を約束する枠組み」だと断言する。これは、総理が、反対派の意見を真面目に聞く気はないことを暗示しています。

 もし反対の意見を真摯に聞いていたのであれば・・・
>>続きはこちら



タグ:TPP
posted by masaki at 01:36| Comment(0) | 三橋先生のメルマガについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。